僕は父になりました (絵本屋.com)

価格: (税込)
ごきげんビジネス出版
ページ:45頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で26765位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※絵本作品を楽しんでいただくために、横置き(見開き)でご覧ください。


子供が生まれ、これまでの生活が一変したにも関わらず僕の心は満たされていた。
どうやら僕は、父親になってしまったのだな。
そんな僕が今、子に願うことは?
「明日死ぬかもしれないから今お伝えします」で夫婦愛を描いたサトウヒロシが今度は「父子愛」に挑戦。
万年筆インクの暖かい絵柄と優しい言葉が読者を包み込む。


【こんな人にオススメ】
絵本が好きな人、万年筆をはじめ文具が好きな人、もうすぐ子供が生まれるお父さん、幼い子供を持つお父さん


【著者プロフィール】
著者:サトウ ヒロシ

1978年2月6日生。
神戸大学発達科学部 人間行動・表現学科卒業。
フリーランスのイラストレーター・グラフィックデザイナーとして活動後、ウェブ制作会社に勤務。
その後、医学書専門出版社販売部に従事し、営業、販売および広告、宣伝企画を手がける。

2015年に起業 「ソルティフロッグ デザインスタジオ」をスタート。
イラストレーター、グラフィックデザイナーとして活躍する傍ら、大人向けの絵本作家としての活動も行う。
万年筆を使用したインク画を得意とし、味わい深いタッチと独特の色調をもった作風を持つ。
Amazonレビュー
amazon検索