平尾誠二・ラグビー界の太陽 大金星のラグビー人生を振り返る (朝日新聞デジタルSELECT)

価格: (税込)
朝日新聞社
ページ:24頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で51506位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
甘いマスクと高い技術で、ラグビー人気を一気に引き上げた平尾誠二さんが2016年10月20日、京都市内で死去しました。53歳という早すぎる訃報でした。京都・伏見工高での全国優勝、同志社大で史上最年少の日本代表選抜、ワールドカップに3度出場し、日本代表、神戸製鋼の総監督を務めるなど、日本ラグビー界を象徴するキャリアを積んできた平尾さんの足跡を、1989年以降の朝日新聞記事で振り返ります(記述等は当時のままにしてあります)。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:10200文字/単行本換算で14ページ】
Amazonレビュー


amazon検索