NEW YORK FOODIE ニューヨーク・フーディー マンハッタン&ブルックリン レストランガイド

エディターレビュー
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本当においしいニューヨークだけ集めた
最旬フードガイドの決定版!

“フーディー=食通、食い道楽”。「グルメ」みたいに高級志向ではないけれど、
とにかくおいしい食べ物、変わった食べ物が大好きで、あれこれ情報と知識も持っている。
でも、そんなに肩に力が入っていなくてリラックスした雰囲気がある。
適度にミーハーで食材を楽しむ大切さもわかっている。

いま、ニューヨークのカジュアルなおいしいものブームを支えているのは、
食に対して独自の姿勢を持つ、新しいタイプのニューヨーカーたちだ。
彼らがどこで、何を食べているのかを探りつつ、そのムーヴメントがダイレクトにわかる
レストラン&カフェ・ガイドとバー・ガイドを中心とした、ニュータイプの食のガイドブックが登場。


食べ物をテーマにしたエッセイも数多く収録し、その食べ物や場所の起源なども
紹介していくので、読みながら地元住民の目線で最新フードカルチャーを「体験」できるようになっています。

【目次】
フーディーって何だろう?
ニューヨークを美味しく食べるための基礎知識
フーディー・ブームを読み解くキーワード


■Chapter1:肉食系で行こう
■Chapter2:究極のブランチ
■Chapter3:NY流 セレブ気分を味わう方法
■Chapter4:移民文化を食べ尽くせ
<進化系イタリアン&ピザ>
<ロマンティックなラテン料理>
<ユダヤ系デリカッセン>
<文化も学べるアフリカ料理>
<刺激的なアジア系レストラン>
<チャイナタウン激安グルメ>
<ラーメン・ブームはどこから>
■Chapter5:外せないフードホールと食品店巡り
■Chapter6:ベスト・サンドイッチ
■Chapter7:甘く危険なニューヨーク・スイーツ
<食べずに帰れないとっておきスイーツ>
<絶品スイーツおみやげ図鑑>
■Chapter8:サードウェイブ・コーヒーの波に乗ってみる
■Chapter9:絶対安全 夜遊びガイド

【Column】
街角のデリで卵料理をオーダーしてみよう
サイドディッシュ豆知識
コニーアイランドの楽しみ方
2020年ポーク・バンズ問題
菜食主義に優しい街 ニューヨーカーの健康志向
ヒップホップとフーディー・ブーム
日本に飛び火しそうなカクテルと絶対しないピクルバック

【MAP別:エリア紹介】
マンハッタン/ブルックリン
ニューヨーク地下鉄乗り方ガイド

Amazonレビュー
amazon検索