スポーツクライミング教本

価格: (税込)
山と溪谷社
ページ:162頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で62759位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、自書の参照、引用などの機能が使用できません。



すべてのクライマーに贈るスポーツクライミングテクニックの教科書。スポーツクライマー必読のクライミング技術解説書。
スポーツクライミングに特化、最も理論的なクライミング技術書。クライミングテクニックの成り立ちとそのマスター方法を詳細に説明。

日本人初の国際ルートセッターにしてスポーツクライミング技術理論の第一人者、東秀磯氏によるスポーツクライミング教本。

これまでの初・中級者を対象にした技術書をさらに詳しく、一手上をめざすために必要な情報と技術理論を盛り込んで詳しく解説。

わかりやすいカラーイラストと図版でクライミング技術を紹介、それぞれのテクニックがなぜ有効なのかを理論的に証明しながら解説するため、感覚的に技術を学んでいたクライマーにとってクライミング技術を見つめ直すきっかけになる。

初心者から上級者まで、すべてのクライマーの役に立つスポーツクライミング教科書の決定版。

<本書の内容>
Chapter1 クライミングの基礎編  
クライミングのレベルアップ
クライミングのテクニックとは?
物理的要素とムーブの関わり

Chapter2 クライミングの基本 
ホールドの保持
フットワーク
フットテクニック

Chapter3 ムーブ
カウンターバランス系
ハイステップ系
オポジション系
その他、手順、
クラッククライミング

Chapter4 クライミングテクニック
クライミングフォーム
クライミングのセオリーとコツ
地形に合わせたムーブ
レスティング
ケースごとのコーチング
Amazonレビュー
amazon検索