子どもが本当は欲しがっている お母さんの言葉

価格: (税込)
青春出版社
ページ:164頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で73083位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
お母さんのひと言は、世界中の誰よりも、そして、この世のどんなものよりも、子どもにとっては大切なものなのです。幼児期は「生きていて楽しい!」を感じさせてあげましょう。小学生は、すぐに結果を出そうと焦られないようにしよう。思春期は、自我の尊重を心掛けよう。では、どうしたらいいのでしょうか? 本書の中では、その具体的な言葉についても解説していきます。
Amazonレビュー
amazon検索