見えないものに、耳をすます―音楽と医療の対話―

価格: (税込)
アノニマ・スタジオ
ページ:229頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で149457位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
ノイズ、即興音楽から「あまちゃん」まであらゆる枠を超えて活動する音楽家・大友良英氏と、幅広く「医療」をとらえこれからのあり方を模索する、今注目の東大病院医師・稲葉俊郎氏。異分野で活躍するふたりは、お互いに「未知の扉を開けてくれる」存在としてリスペクトし合っています。それぞれの原点、受け取ってきたものや今を形づくっているもの、ふたりの活動にも大きな影響を与えた3.11当時のこと、そしてこれからの果たすべき役割について語り合った記録。お互いに投げかけた「10の質問」や好きな音楽と本のセレクトと解説など、書き下ろしも満載。
書籍デザイン:木村 豊(Central67) 撮影:齋藤陽道
Amazonレビュー
amazon検索