一秀 親王飾り 桃山雛150号 桐収納 木目込人形 H-51

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 74,600 (税込)

販売元:一秀
カテゴリ:おもちゃ&ホビー
型番:ih-051
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で20381位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常6~10営業日以内に発送
エディターレビュー


大人気の伝統工芸士 木村一秀作の江戸ひな人形です。

間口48.5cm という大変コンパクトなサイズながら、高級木材である桐材を存分に用いて仕立て上げた贅沢なお雛様です。飾り台はそのまま収納箱としてお使いいただけますので、機能性にも優れています。
木のぬくもりあふれる屏風には、梅の花を描き、飾り台の前面をくりぬいてピンク色で仕立てました。
お道具は白を基調としており、春のお節句にふさわしい仕上がりとなっております。

木目込み人形ならではの、一筆一筆書き上げたかわいらしいお顔と、コロンとした優美なフォルムも可愛らしさを引き立てます。一生に一度の贈り物ですから、末永くお使いいただきたい、そんな職人の心意気を感じますね。

桐材は通常の木材と比べ軽くて丈夫、さらには防虫・防湿性にも優れておりますので、飾る時もしまう時も、ご満足いただける一品となっております。

三月初めの巳の日(上巳の節句)、草や紙、木で作った、人の形をした人形(ひとがた)に、自分の厄や災いを移して、川や海に流した「流し雛」という行事がありました。
それと、平安時代に宮中で行なわれていたと言われる、お人形遊び(ひいな遊び)とが結びついたのが、現在の「ひなまつり」です。雛人形には、生まれたばかりの子が、災いを避け健やかに育ちますように、という願いが込められています。

1つ1つ手作り品のため、お着物の柄の出方やお道具など、一部細工の仕様変更がある場合がございます。あらかじめご了承ください。
Amazonレビュー
amazon検索