拘束少女絵巻 日本の歴史編 (一迅社ブックスDF)

エディターレビュー
「着衣拘束」のフェティッシュさに徹底的にこだわった「拘束絵巻」シリーズ。今回は「和」をテーマに、古代日本から大和・平安などの貴族の時代、戦国時代、近代など各時代ごとの女性たちがターゲット。十二単で、着物姿で、袴姿で……それぞれの時代を象徴する衣装での着衣拘束イラストと小説は、美しくもフェティッシュです。さらに、本格的な年表と解説で、受験のお伴にもなるというおまけつき。過去から現代、そして未来に至るまで、「日本の着衣拘束」を徹底的に追及、こだわりぬいた一冊。「エロ」とは違う「フェチ」の世界をご堪能あれ!
Amazonレビュー
amazon検索