リュシス 恋がたき (講談社学術文庫)

翻訳 田中伸司 , 翻訳 三嶋輝夫
価格: (税込)
講談社
ページ:142頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で171168位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
美少年リュシスとその友人メネクセノスの二人を相手にして「友」とは何か、「友愛」とは何かを論じていく『リュシス』は、後世に幅広い影響を与えた名作として知られる。同じく二人の少年を相手にして「知を愛すること」としての「哲学(ピロソピア)」という主題を追求していく『恋がたき』をも併録した。「愛すること」という根本的な主題で貫かれた二つの対話篇、初の文庫版となる新訳が登場!
Amazonレビュー
amazon検索