WIRED (ワイアード) VOL.31

編集 WIRED編集部
エディターレビュー
『WIRED』US版創刊25周年を記念した特大号
『WIRED』日本版VOL.31はリブート号としてデザイン・判型を刷新
11月13日発売!

FEATURE
■特集1 NEW ECONOMY
創刊エグゼクティヴエディターのケヴィン・ケリーが唱えた「ニューエコノミー」を起点にして、
現在のプラットフォーム資本主義やデータ資本主義をどうアップデートできるのかを考える。
テクノロジーが個人をエンパワーする社会を構想することは、
結局は「自由か幸福か」を問うことなのだろうか?
PICK UP
●ケヴィン・ケリー|20年後のニューエコノミー
●クリス・アンダーソン|自由な人間と、自由なマーケットへ
●The Money is Dead, Long Live the Gift Economy.|2048年、「お金」は消滅する
●BEYOND PLATFORM CAPITALISM|プラットフォームを取り戻せ! コーポラティヴィズムという希望
●THE FUTURE OF (POST) DATA CAPITALISM(ポスト)データ資本主義はどこへ向かうのか?
and more...

■特集2 NEXT GENERATION
『WIRED』の25年を彩ったテック/カルチャー/サイエンス/ビジネスのビッグネームたちが、
次の25年で世界に変化を起こすネクストジェネレーションたちを紹介する。
また、11月14日に開催する大型イヴェント
「WIRED NEXT GENERATION2018 in association with Galaxy Note9」は
第2特集「NEXT GENERATION(ネクスト・ジェネレーション)」と連動。
イヴェントには本誌で登場したネクストジェネレーションたちの登壇を予定している。
PICK UP
●next generation|次の25年で世界に変化を起こすネクストジェネレーションたち
●It's 88RISING! |アジアのヒップホップ・コレクティヴはいかにして世界を制したか?
●COMIC THE LAST UTOPIA|さいごのユートピア 北村みなみ
and more...

ニコラス・トンプソン
ルイス・ロゼット
小林弘人
伊藤直樹
東浩紀
真鍋大度
石川善樹
ビル・ゲイツ
伊藤穰一
ピーター・ティール
マーク・ザッカーバーグ
エドワード・スノーデン
川田十夢
スチュアート・ブランド他


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません


Amazonレビュー
amazon検索