若い読者のための経済学史 【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】

翻訳 月沢 李歌子
価格: (税込)
すばる舎
ページ:416頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で52029位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】

初学者にとって偉大な案内役となる経済学入門。読者に力強く訴えかけて、ワクワクさせる本だ。
この世界を理解するうえで、どのような貢献を経済学者がしてきたかが見事に説明されている。
———————————————————————ロバート・J・シラー(イェール大学教授、2013年ノーベル経済学賞受賞)

【日常生活から世界の本質まで、経済学はすべてに通ず】
たとえば、いまそこに建てるべきは病院? それとも電車の駅?
あるいは、最新のiPadと時計、そのどちらを買うべきか。
経済学は多様な視点から、現実を考えるヒントを与えてくれる。
古代ギリシャの哲学者から、スミス、マーシャル、ケインズ……
さらにはクルーグマン、セン、ピケティなど現代の賢人まで、
多様な経済思想家に出会うことが、その最良の出発点になる。
Amazonレビュー
amazon検索