リーダーは最後に食べなさい! ―最強チームをつくる絶対法則

翻訳 栗木さつき
価格: (税込)
日本経済新聞出版社
ページ:310頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で175521位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
TEDトークで動画再生2000万回 ロングセラー『WHYから始めよ! 』の著者による最新作

朝から元気に職場に向かい、会社から必要とされていると感じ、そして満足感を得て帰宅する――。そんな会社では、自然と協力しあい、すばらしい成果をあげる職場環境をリーダーがつくっています。では、優れた結果を出すチームとダメな組織の違いは何でしょう?

その答えは、アメリカ海兵隊にありました。

海兵隊では、最も下位の者から食事が配られ、上官には最後に配膳されます。特権を与えられているからこそ、部下全員に食事(=安心)が行き渡っていることを確認してからでなければ、リーダーは自分の食事(=利益)をとってはいけないのです!

部下が仕事に打ち込むためには、「サークル・オブ・セーフティ(=安心感の砦)」を築くことが必要です。こうした安心感がなければ、部下のやる気は引き出せません。

あなたは「最初に」食べてしまう人になっていませんか? 本書では、優れたリーダーになるためのヒント、一体感のある強いチームをつくるための方法を伝授します。
Amazonレビュー
amazon検索