madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2019年5月号 特集 おいしいパリ。[雑誌] フィガロジャポン

編集 フィガロジャポン編集部
エディターレビュー
※この商品は固定レイアウトで作成されて
 おり、タブレットなど大きいディスプレ
 イを備えた端末で読むことに適していま
 す。また、文字列のハイライトや検索、
 辞書の参照、引用などの機能が使用でき
 ません。

※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異
 なり、掲載されないあるいは掲載期限の
 ある広告、写真、記事、ページがある場
 合がございます。
 また、掲載されているプレゼント企画は
 デジタル版ではご応募できません。
 予めご了承ください。


「特集:おいしいパリ。」

モードにアートに手仕事やブロカント、いつだって自然体なパリジェンヌ。
パリの魅力は数え切れないほどあるけれど、
いまも昔も私たちを惹きつけてやまないのが、この街のグルメ。
街のアイコンであるブラッスリーやビストロは伝統を生かしつつより進化し、
食卓を彩るスイーツやシャルキュトリーは、ますます美しく洗練の極みに。
パリを愛してやまないフィガロだからこそ、今号ではグルメを大特集!
おいしい発見を通して、あらためてパリという街に恋したい。


◆GOURMET◆
おいしいパリ。
たくさんのおいしいを生む、パリのいま。
この街には、みんなが大好きなブラッスリーがある。
パリジェンヌは、ヴィーガン&ベジタリアン宣言!
フランス最高峰の味を目指す、次世代シェフを追う。
話題のおいしい散歩道、ボーパッサージュを大解剖。
人気店が手がけるヘルシーフレンチこそ、いまの気分。
二大定番、シャルキュトリーとチーズを求めて。
ワイン通パリジェンヌいちおし! ヴァンナチュール最前線。
地元っ子に愛される、ビストロ料理の新しいかたち。
食べたい定番料理が勢揃い、ベストレストラン発表!
名シェフたちがこっそり通う、行きつけのお店って?
甘いもの好きのふたりが語る、噂のスイーツ。
老舗パティスリー&ショコラトリー、新時代の挑戦。
おしゃれな食通がラブコール! メゾン・プリソン2号店へ。
パリ暮らしの日本人がおすすめする手土産リスト。
郊外のオーベルジュで、豊かな美食体験を。
◆別冊付録◆
パリ、新発見。
◆mode◆
カール・ラガーフェルドよ、永遠に。
◆MODE◆
新しい服と、パリをそぞろ歩き。
肌と戯れる、エルメスの最新クリエイション。
ディオールが奏でる、モードなリズム。
セリーヌ、覚醒するパリの夜。
プラダが描く、不完全という名の完全。
スキャンダラスな品格、サンローランな女。
漆黒の海に眠る、マックスマーラ。
ドルチェ&ガッバーナ、人生に愛と喜びを!
ラルフ ローレン コレクションと、美しい人。
優雅なエッジ、進化するバレンシアガ。
ミュウミュウ、リボンの誓い。
コーチ、ロマンティックな彼女が見た夢。
◆BEAUTE◆
ボーテスターが実践、ヘルシー&ビューティライフ。
◆INTERVIEW◆
香取慎吾、新しい季節、新しいクリエイション。
ジェーン・バーキンが語る、ある愛の話。
◆SERIES◆
いいモノ語り。 020
パリをアップデート 高田昌枝 022
J’aime! MODE プールでひと泳ぎした後は。
J’aime! MODE 曖昧なブルーに恋をして。
J’aime! BIJOUX パールをモードコンシャスに遊ぶ。
J’aime! BEAUTE プラム色で、ジューシーに染め上げて。
ボーテスターのビューティチャット 007 プロテクション
いま、気になる最新ニュース
今宵も、グルマンド! 060
齊藤 工 活動寫眞館 弐拾壱
今月のオンライン通信
岡尾美代子の雑貨Hej! Hej! Hej! 136
今月おすすめの映画・本・アート・音楽・舞台
創り手たち フェリシティ・ジョーンズ(女優)/アリーチェ・ロルヴァケル(映画監督)
ニッポンに伝えたいこと。
虹の刻 第三章 山田智和×村上虹郎×中村文則
旅と料理 細川亜衣 003
いいもの案内
フィガロの読者プレゼント
nouveau ヌーボー
協力店一覧
次号予告
石井ゆかり 星の伝言板
猫ごころ 巴里ごころ 村上香住子 036
Amazonレビュー
amazon検索