「15分ミーティング」のすごい効果 みんなが自分で考えはじめる

価格: (税込)
日本実業出版社
ページ:194頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で118709位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
ミーティングのやり方を工夫するだけで、売上を7年で7倍にアップ!

著者は、集客に悩んでいた転職先企業で、スタッフの入れ替えや、安売り、設備投資に頼らず、スタッフのやる気を上げ、売上の大幅アップに貢献しました。

スタッフを動かすには「的確な指示」が必要。そのために会議を行なう必要もありますが、内容のない形式的な会議ばかりでは逆効果です。

本書では、「短い時間」に「少ない人数」で「(お客様情報を持つ)現場のスタッフ」がさっと集まって話し合うことで、会社の方向性に沿って主体的に行動するようになる「15分ミーティング」のやり方をわかりやすく解説。

ポイントは、「月に1回行なう数時間の会議」ではなく、15分ほどの短いミーティングをこまめに繰り返すこと。
1)質問&アイデア出し→2)アイデアを整理して決定→3)決定事項を実行する計画を作成。この3ステップを、わずか15分で行ないます。

これによって、組織もスタッフも驚くほど成長。著者は独立後も、93%のコンサルティング先で業績を向上させています。

御社も日頃のミーティングを見直して、職場を「考動」する場に変えてみませんか?
Amazonレビュー
amazon検索