年収1億円になる人の習慣

価格: (税込)
ダイヤモンド社
ページ:193頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で9550位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
専門学校卒、年収180万円の美容師からキャリアを始めた著者が、31歳にして年収1億円を達成した「年収1億円になる人の36の習慣」。


「5時より早起き」は億万長者の基本中の基本
・食事に行くときは「有名店より名店」を選ぶ
・あえてグリーン車やファーストクラスには乗らない
・落ち込むのは「3分」までと、マイルールを決める

など、誰にでもできる「小さな習慣」を、誰にもできないぐらい徹底的に行うことでしか「凡人が億万長者になる方法はない」ことを、著者の人生経験から、実例豊富に紹介する。

・「朝4時に起きるために、タイムカードマシーンを自宅に購入した」
・「始発だと同期に勝てないので、スクーターを購入して、早朝出社競争に終止符を打った」
・「指がタバコがクサイとお客さんに言われたその日から1本もタバコを吸っていない」
・「フェラーリを買えといわれたので、欲しくないし、月1回も乗っていないけれど買った」
など、その「習慣」の徹底ぶりは、真に、年収1億円を達成した著者ならではの説得力のあるエピソードが満載!
Amazonレビュー