新装版 小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK

価格: (税込)
内外出版社
ページ:130頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で47220位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ふたりの子どもの母でもある小児科専門医が、自身の経験だけでなく医学論文などを元に「頭の形がいびつなのはなおる?」「かぜのときの入浴はダメ?」などの疑問から「母乳は薄くなっていくもの?」「ワクチンの同時接種は大丈夫?」などの不安まで、Q&Aでわかりやすく答えます。しかも多くの項目に参考文献を掲載しているので、論拠を確認できます。さらに著者自身が描いた4コマまんがとイラストもたっぷりで、楽しく読める一冊です。

まわりの人のさまざまな助言、一部の専門家や雑誌による間違っていたり苦労いっぱいの育児法に悩まされず、重要なポイントだけおさえて楽しく子育てをしたいという方、ぜひご一読ください。育児本にありがちな考え方・思想の押し付けもないので、ご出産祝いにもおすすめです!!

★産婦人科医・宋美玄先生 推薦! (帯より)★
「子育て一年生は、周囲の人の言葉にふりまわされます。
「授乳中はこれ食べちゃダメ」「離乳食は遅く始めたほうがいい」など、
さまざまなことを言われ、毎日が情報の真偽を見定める能力検定のよう。
この本は、ふたりの子どものママである小児科の先生が医学的文献を元に
育児のウソ・ホントを教えてくれる必携の書。
私が一年生のときに読んでいたら、あんなに苦しくなかったのに……!」
Amazonレビュー
amazon検索