失われた時を求めて 6~第三篇「ゲルマントのほうII」~ (光文社古典新訳文庫)

翻訳 高遠 弘美
価格: (税込)
光文社
ページ:335頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で132801位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
ヴィルパリジ夫人のサロンに招かれた語り手は、ドレフュス事件や藝術の話に花を咲かせる社交界の人びとを目の当たりにする。一方、病気の祖母の容態はさらに悪化し、語り手一家は懸命に介護するのだが……。第三篇「ゲルマントのほう」(一)後半と、(二)前半を収録。〈全14巻〉
Amazonレビュー
amazon検索