配色アイデア手帖 日本の美しい色と言葉

価格: (税込)
SBクリエイティブ
ページ:291頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で56781位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
仕事や趣味にすぐ使える!

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

【累計95000部突破! 配色アイデア手帖の第2弾】
仕事や趣味にすぐ使える。

心に浮かぶ日本の表現を形にできる新しい教科書。
欲しい配色と言葉がすぐに見つかる!

文化/伝統/四季/風景/現代の日本/二十四節気/七十二候
日本人が育んだ色と言葉の教養が詰まっている。

デザイン/イラスト/ビジネス/プレゼン/ハンドメイド
塗り絵/趣味/和の言葉/心の癒やし など

日本の色や言葉を扱うすべての人に役立つ!

●この本のポイント
・全101項目のテーマと合計2597選の配色数。日本の配色見本と美しい言葉がたっぷり詰まった完全保存版。
・日本の伝統色、禁色と聴色、襲色目、江戸の浮世絵など、歴史とともに日本人が育んできた色の美意識がわかる。
・二十四節気や七十二候、日本人の四季にまつわる教養が深まる。
・見開き完結で読みやすく、本が縦に短く小さいので作品づくりの際に机が広く使える。
・文章・写真・デザイン・パターン・イラストからイメージが膨らむ。心に響く和のアイデアがひらめく。
・デザインからビジネス、趣味、実用とあらゆる利用シーンですぐに役立つ。
・いつも手元に置いて眺めて楽しめる。日本の文化が大好きな人のための本。

●目次
第1章 日本文化と伝統の技
 着物の柄(子どもの着物)
 着物の柄(女性の着物)
 神社
第2章 芸術と色
 雷神
 風神
 北斎
第3章 春の暦と行事(如月・弥生・卯月)
 立春(2月4日~18日頃)
 雨水(2月19日~3月5日頃)
 桃の節句
第4章 夏の暦と行事(皐月・水無月・文月)
 八十八夜
 立夏(5月6日~20日頃)
 端午の節句
第5章 秋の暦と行事(葉月・長月・神無月)
 立秋(8月8日~22日頃)
 お盆
 処暑(8月23日~9月7日頃)
第6章 冬の暦と行事(霜月・師走・睦月)
 立冬(11月8日~21日頃)
 小雪(11月22日~12月6日頃)
 大雪(12月7日~21日頃)
第7章 日本の七十二候
 第一候~第三候
 第四候~第六候
 第七候~第九候
第8章 日本列島北から南
 オホーツクの流氷(北海道)
 ラベンダー畑(北海道)
 白神山地(青森県)
第9章 色相別・日本の風景
 赤の風景(京都府)
 橙の風景(神奈川県)
 黄の風景(東京都)
第10章 「オノマトペ」からイメージする色
 ふわふわ
 きらきら
第11章 暮らしの中の日本文化
 うるしの器(漆器)
 普段使いの器(陶磁器)
など

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
Amazonレビュー
amazon検索