野菜だより 2019年3月号 [雑誌]

編集 野菜だより編集部
エディターレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
【内容紹介】
絶対に試してみたくなる
夏野菜のコンパニオンプランツ!

【特集】空間図解 新・コンパニオンプランツ
一緒に育てると生育促進や病虫害予防など、さまざまな効果を発揮する「コンパニオンプランツ(共栄作物)」。家庭菜園ではすでに採り入れている方も多いと思いますが、イマイチ効果を感じられないという方も多いようです。コンパニオンプランツの効果を最大限発揮させるためには、植えつけ時に守りたい3つの法則があります。
効果を実感できる夏野菜の植え方、全15プランを大公開します。(監修:竹内孝功)
【掲載している主なプラン】
トマト×ラッカセイ/ナス×セロリ/キュウリ×ラディッシュ/スイカ×オクラ/サツマイモ×ゴマ ほか全15プラン

【季節の野菜づくり】新連載 栽培記録の達人 髙橋さんの堅実菜園
菜園家の髙橋卓也さんは、10年間、自分の畑の栽培記録をつけてきました。栽培記録からこれまでの成功と失敗を振り返り、誰でも、失敗なく、有機・無農薬で野菜づくりができる方法を記事にまとめました。今号より、季節の野菜づくりをご紹介していきます。ジャガイモ/トウモロコシ/エダマメ/ミョウガ/ニラ(監修:髙橋卓也)

【季節の野菜づくり】春から夏まで葉物野菜を切らさない
春まきのホウレンソウから7月いっぱいまで収穫できるサラダ菜まで、春から夏まで葉物野菜を切らさずに楽しむ方法を提案します。(監修:福田 俊、牧 らつと)

【野菜だより稲作部】畑が田んぼに大変身! 無農薬・無施肥 米づくり
田んぼじゃなくても水稲がつくれる! ガッテン農法の三浦先生の指導のもと、畑で無農薬、無施肥の米づくりをスタートしました。第1回は、苗づくり、田んぼづくり、田植えを掲載。(監修:三浦伸章)

【別冊付録】最新の虫害対策 畑の益虫図鑑
野菜を食べる虫は菜園家にとっては大敵ですが、その虫を食べてくれる天敵は頼もしい存在です。現在、化学農薬に頼らず、天敵を活用した虫害対策の研究が進んでいます。今号は、これら天敵を露地の畑にどのようにしたら棲みつかせられるのか、どんな生き物が害虫の天敵なのかを1冊にまとめました。(監修:大野和朗)

【特別付録】秋冬・越冬野菜→夏野菜 リレー栽培相性カード
どこにどんな夏野菜を植えようか? と迷っているみなさん、リレー栽培相性カードが活躍します。表面には秋冬・越冬野菜が描かれており、めくると後作ベスト夏野菜が書かれています。夏野菜の栽培プランを考えるのがより一層楽しくなります!

【家庭菜園誌「野菜だより」はこんな雑誌です】
自家用で食べるからこそ無農薬でつくりたい。旬の野菜をよりおいしく食べたい。市販では買えない品種を味わってみたい。そんな家庭菜園を楽しみたい方に、野菜づくりの手順や無農薬栽培のコツ、土づくりなどの役立つ情報を発信しています。農学博士、有機農家、菜園家など、講師役が多種多様なのも本誌ならでは。イラストや写真を多用し、わかりやすい誌面を心がけています。

※電子版には掲載されていない記事や画像、広告ページがあります。
※電子版からは応募できない懸賞や使用できないクーポン、応募券等があります。また、付録がついていない場合があります。ご了承ください。
※この商品はカラー版です。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合があります。
Amazonレビュー
amazon検索