チャンドス卿の手紙/アンドレアス (光文社古典新訳文庫)

翻訳 丘沢 静也
価格: (税込)
光文社
ページ:186頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で160550位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
なぜ、若き文豪は筆を折ることにしたのか? 言葉はウソをつくから当てにならない、と気づいたチャンドス卿が、もう書かないという決心を流麗な言葉で伝える「チャンドス卿の手紙」。世間知らずのうぶな青年の成長物語「アンドレアス」(未完)。世紀末ウィーンの神童ホーフマンスタールの代表作を含む散文5編を収録。
Amazonレビュー
amazon検索