追憶のマスカレード 私のビリオネアシリーズ (扶桑社BOOKSロマンス)

価格: (税込)
扶桑社
ページ:221頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で51110位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
真夜中シリーズの著者、リサ・マリー・ライスが放つ、新・三部作の第二弾!
愛し合いながらも別れを選んだふたりが再会した場所は、ヴェネツィアの仮面舞踏会。それは甘くて危険な夜の始まりだった……。

世界中で人気の真夜中シリーズから独立した「私のビリオネア」三部作は、ヨーロッパの魅力ある都市を舞台に繰り広げられるストーリー。この二作目は、イタリアの水の都ヴェネツィアで、かつての恋人との再会から始まる。
貧乏学生だったカルビンは世界有数の大富豪となって、愛しながらも別れてしまったアーニャと偶然会う。再会した喜びもつかの間、誘拐されるアーニャ。「きみと出会えた奇跡をもう絶対に離さない!」と心に決めたカルビンは、彼女を取り巻く陰謀や策略からアーニャを救い出すために……。
Amazonレビュー
amazon検索