横田空域 日米合同委員会でつくられた空の壁 (角川新書)

価格: (税込)
KADOKAWA
ページ:245頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で49504位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
羽田や成田を使用する民間機は、常に急上昇や迂回を強いられている。米軍のための巨大な空域を避けるためだ。主権国家の空を外国に制限されるのはなぜなのか。密室で決められる知られざる法体系を明らかにする。
Amazonレビュー
amazon検索