CORONA 8CH受信機 + S.BUS(8CH) 2.4G S-FHSS R8SF

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,940 (税込)

Corona
JAN:4573118520808
Amazon.co.jp 売上ランキング:で3109位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
Yahoo!ショッピング
CORONA 8CH受信機 + S.BUS(8CH) 2.4G S-FHSS R8SF
ストア:HOME19
在庫あり
¥2,286
CORONA 8CH受信機 + S.BUS(8CH) 2.4G S-FHSS R8SF
ストア:myherooo
在庫あり
¥2,286
CORONA 8CH受信機 + S.BUS(8CH) 2.4G S-FHSS R8SF
ストア:GREEN BERRY
在庫あり
¥2,286
エディターレビュー
CORONA R8SF 8CH受信機+S.BUS(8CH) 2.4G S-FHSS

・R8SF
サイズ:41x21x8mm (アンテナ含まず)
重量:7g (アンテナ含まず)

・R8SF
サイズ:48 x 27 x 12.5mm (アンテナ含まず)
重量:11g (アンテナ含まず)

動作電圧:3.6~8.5V
動作電流値:45mA max
レイテンシ:6.8mS
センシティビティ: -100dBm( R8SF), -98dBm( R6SF), -95dBm(R4SF)
動作温度:-10~70度
S.BUSポートは、S.BUS対応サーボやS.BUS対応ジャイロに使用可能です。
対応サーボ S.BUS対応サーボ全機種、S.BUS2対応サーボ全機種
対応ジャイロ CGY750、GY440、GYA460、GYA440、GYA441、GYA430、GYA431

■対応送信機
地上用
・7PX
・4PXR
・4PX
・4PLS
・4PL
・4GRS
・3PV
・3PL
・3PRKA
空用
・18MZ
・18SZ
・16SZ
・14SG
・10J
・8J
・6J
・6K
※TM-FHモジュールには使えません。


取扱方法
・送信機の準備
送信機の通信システムをS-FHSSに設定して下さい。事前に設定を必ず確認ください。
S-FHSS通信システム以外の設定ではリンクできません。

・ペアリング方法
1.送信機の電源をONに入れます。その後、送信機を受信機から0.5~1m程度離します。
2.受信機のF/Sボタンを押しながら受信機電源をONにします。
3.受信機のF/Sボタンを放します。
赤LEDが点灯し、緑LEDが消灯時は信号を探している状態です。
緑LEDが点灯状態になり、赤LEDが消灯すると、ペアリング完了です。
Youtube動画「CORONA R8SF/R4SF フタバS-FHSS互換受信機のペアリング方法」も参照ください。

・S.BUS設定
初期設定ではS.BUSは無効となっています。
S.BUSを有効にする方法
1.送信機の電源はOFFにします。
2.受信機の電源を入れます。
3.受信機のF/Sボタンを6秒押して放します。(LED緑が点滅します。)
4.受信機のF/Sボタンを1秒押して放します。(LED赤の点灯で設定終了です。)
S.BUSが有効になった場合、受信機の各ポートは下記のように動作します。
動作チャンネル
CH1~CH3は通常のサーボが使用可能です。
CH4はS.BUS信号専用です。S.BUS対応サーボ&ジャイロ以外は使用できません。

S.BUS設定の有効、無効の見分け方
1.送信機の電源はOFFにして下さい。
2.受信機の電源を入れます。
3.受信機のF/Sボタンを6秒押して放します。
S.BUSが有効の場合、1秒間に5回のハイペースでLED緑が点滅します。
S.BUSが無効の場合、1秒間に2回のスローペースでLED緑が点滅します。

■LEDの状況で動作状態が判別可能です
[RED LED / GREEN LED / status]
on / off / No signal searched
off/ solid / signal is very good
off / flash / signal is not very good
off / off-flash / signal is weak
Amazonレビュー
カテゴリ
amazon検索