子供の科学 2019年 5月号

編集 子供の科学編集部
エディターレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。文字列のハイライトや検索、辞書の参照などの機能は使用できません。

★特集 DNAでたどれ! 日本人はどこから来たの?
およそ4万年前には、大海原を渡って日本列島にたどり着いた人々がいたことがわかっています。
その人々はどこからやってきたのでしょう?
そしてどのように今の日本人になっていったのでしょうか?
最新のDNA研究から、日本人のルーツを探す旅に出かけましょう!

●無限の可能性を秘めた金属 鉄を極めろ!
鉄は私たちの暮らしの中で、最もよく使われている金属。
元素周期表を見てみると、原子番号26番、元素記号はFeだね。
今回は日本製鉄の鉄づくりのプロに、身近だけど実はよく知らない鉄にまつわる深~いお話を聞いてきたよ!

●micro:bitでレッツプログラミング! リモートで明るさを測ろう
micro:bitの光を感知する機能と通信機能を組み合わせると、離れたところから明るさの変化を監視する装置がつくれる。
今回は、光センサーのしくみを学び、このしくみを使って「ひきだしアラーム」をつくるぞ。

●KoKaで読み解く30年 平成の科学技術史
いよいよ 5月1日から新元号がスタート!
そこで編集部では平成の30年と113日間をKoKaのバックナンバーで振り返り、
注目のトピックスを掲載号とともにピックアップ。
天文・宇宙開発から物理学・医学の大発見、環境問題、最先端技術など、その時代を映し出す話題が盛りだくさんだ。
読者のみんなが生まれる前の重大ニュースにも注目!

■目次
Pick Up!/絶滅した古代生物を復活できるか!? マンモスの化石から得た細胞核が動き始めた!
コカトピ!
コカプレ!
[特集]DNAでたどれ! 日本人はどこから来たの?
鉄を制する者は、科学を制する! 無限の可能性を秘めた金属 鉄を極めろ!
4月号 プレゼント問題解説
欠伸軽便鉄道通信 森博嗣のトコトンものづくりライフ/鉄道は重いものでも簡単に運べる
世界の不思議な植物/エスペレティア
錯覚道/明るさの錯視 実践編
micro:bitでレッツプログラミング! 自分だけの探検ウォッチをつくろう/リモートで明るさを測ろう
KoKaで読み解く30年 平成の科学技術史
[新連載]KoKaLAB/落ちるカードをすばやくつかめ!
ビーカーくんがゆく/ビーカーくん、量るなかまに会う
なぜなぜどうして?
ニュース、かましたいの!!/核兵器の課題
読者の写真コンテスト こんなの撮れた!
ポケデン/イチゲンエレキ
惑星を見つけよう/準惑星ケレス
南極観測隊おしごとREPORT/南極観測隊副隊長の仕事ってどんな仕事?
はじめよう! ジブン専用パソコン/クローンを使って弾幕をつくろう
学校でも塾でも教えてくれない 生きる技術/命を守る「シェルター」
ベジフル新聞/きれいでかわいい花を食べる野菜たち
めざせ! マスマジシャン/忍法かけ算の術
KoKa勉強部
コドモノカガク製作所/坂でくるりと方向転換 クルクルラビット
KoKa Scramble
ぼくの発明 きみの工夫
目次
KoKaひろば
謎解きマンガ 放課後探偵 メイカー編2/宇宙に飛び出そう!
Amazonレビュー
amazon検索