普通の弁護士 (リーガルエッセイ)

価格: (税込)
ページ:88頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で226613位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
ほんとうの正義とは?
法の世界から見た仏法真理とは?
五里霧中・無我夢中の駆け出し弁護士奮戦記!

「幸福の科学ユートピア文学賞2014 佳作」受賞作品

1 初めての受任事件──民事事件
    突然裁判を起こされた相談者
    初めて引き受けた裁判
    民事事件における正義とは
2“人権派弁護士”の誕生
    弁護士を志して大学へ
    弁護士という職業への確信
    6年間の司法試験受験生と司法修習生
3 起訴前弁護――刑事事件
    突然息子が逮捕された相談者
    刑事事件の仕組み
    捜査機関との戦い
    刑事事件における正義とは
4 無罪を争った刑事事件
    遊び型の凶悪犯罪事件
    冤罪事件?
    一部無罪の実刑判決
    正義の実現
5 情状弁護事件
    弁護のしようもない国選事件
    情状弁護事件の工夫
    耳の遠い老婆との“掛け合い漫才”
6 大失敗だった少年事件
    ある少年審判の法廷で
    少年事件の弁護活動
    土壇場で逆転された少年事件
7 事件の「スワリ」と仏法真理
    幸福の科学への入会と「出家」
    事件の「スジ」と「スワリ」
    「初めての訴訟事件」で対立していた二つの考え方
    「スジ」と「スワリ」の実際
    仏法真理としての仏教の教え
8 仏法真理に照らした民事事件と刑事事件
    仏法真理と民事事件
    大成功だった情状弁護事件
    情状弁護と弁護士の役割
    仏法真理と情状弁護
9 「無我」と「愛」の教え
    幸福の科学での教学
    「無我と愛」
    悟りの意味
10 サラ金・クレジット・破産事件
    あるサラ金被害者の夫婦
    サラ金・クレジットと戦う弁護士
    経験による破産制度運用のポイント
    仏法真理に照らしたサラ金・クレジットと破産
11 仏法真理と「真実」と「正義」
    「一水四見」と事実
    刑事裁判と「真実」
    仏法真理と「正義」
    「縁起の理法」とこの世の勝利

【著者紹介】
佐藤悠人(さとうゆうじん)
 幸福の科学 法務室長、ハッピーサイエンス・ユニバーシティ ビジティング・プロフェッサー、本部講師、弁護士。著書に、『理想の憲法を求めて――「新・日本国憲法試案」の研究』(HSU出版会)、『信仰者のための宗教法序説』『祭政一致の法律学』『宗教者のための法律入門』(いずれも人間幸福学叢書)、『宗教の反撃』『言論の自由対信教の自由』(いずれも共著、幸福の科学出版)、『法と宗教――信仰者のための宗教法概論』『法学入門──「未来創造学としての法学」序論』(いずれも私家版)などがある。
Amazonレビュー
amazon検索