ねこめ(~わく) 6 (夢幻燈コミックス)

エディターレビュー
令和になってもねこまんがはやはり「ねこめ」です!

未来の地球は、言葉を話す直立猫の惑星だった!? 今日もどこかで、どんどこどんどこ!
ねこの世界にすっかりなじんでいる百合子。もうねこたちが何をしでかそうと、何を発掘しようと、
何を相談されようと驚かないぞ…と思っていた百合子。でも今度は呆れてしまって…いや、ねこたちにでは無く、
元宇宙飛行士のヘンリヒに呆れてしまったのです。このぐうたら男は、よりにもよって図書館の……!? 
ねこめ続けて28年、もふもふSFコミック最新第6巻がついに登場です!

電子書籍版だけのスペシャル特典、描き下ろし電子版あとがきカラーも収録!!

※こちらの作品は、コミックス『ねこめ(~わく)6』に電子書籍版描き下ろしを追加したものです。重複購入にご注意下さい。
Amazonレビュー
amazon検索