書き込み式 台湾華語&繁体字練習帳 (アスク出版)

エディターレビュー

※このタイトルはタブレット端末などディスプレイが大きい端末で読むことに適しています。また、文字サイズの変更や本文検索などの機能は使用できません。


※電子書籍版は直接書き込むことはできません。書く練習には別途練習用紙をご用意ください。

台湾へ旅行したときに、看板が読める! 筆談ができる!
超基本の繁体字と、台湾で日常よく使われる単語やフレーズを書きながら、台湾に触れてみましょう!

・「台湾華語」とは…台湾の公用語である標準の中国語(国語・マンダリン)です。「台湾語(台語、台湾ビン南語)」とは異なります。
・「繁体字」とは…台湾や香港で使われている、伝統的な形を保った字体の漢字です。台湾では「正体字」とよびます。

◎超基本の繁体字およそ100字を練習
台湾教育部が定める標準的な字体「教育部標準楷書字形」で、基本の漢字を練習します。

◎筆順付き! 注音符号、よみがな、ピンイン付き!
繁体字の細部まで確認できるよう、練習するすべての漢字に筆順を付けました。
また、台湾の発音記号である注音符号を付けました。

◎台湾旅行で使える単語&フレーズも練習
日常的な単語と、日常会話の基本フレーズをなぞり書きしながら学びます。

◎音声ダウンロードOK!
練習するすべての漢字、および単語とフレーズ、注音符号の音声を無料でダウンロードできます。

◎注音符号の書き方、読み方も解説!
Amazonレビュー
amazon検索