大尉の娘 (光文社古典新訳文庫)

翻訳 坂庭 淳史
価格: (税込)
光文社
ページ:224頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で106784位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
心ならずも地方連隊勤務となった青年グリニョーフは、要塞の司令官の娘マリヤと出会い、やがて相思相愛になる。しかし実父には反対され、プガチョーフの反乱が起こり、マリヤも囚われ、グリニョーフも捕虜になってしまう……。実直な老従僕、憎き恋敵、謹厳な“義父”とおおらかで勇敢な“義母”、情に厚い反乱の首謀者プガチョーフらを配し、最後に劇的な結末が訪れる歴史ロマンス。みずみずしい新訳で甦るプーシキン晩年の傑作。
Amazonレビュー
amazon検索