真夜中の孤高 真夜中シリーズ (扶桑社BOOKSロマンス)

翻訳 上中京
価格: (税込)
扶桑社
ページ:368頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で20881位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
リサ・マリー・ライスの真夜中シリーズ、待望の長編第9弾!
「もうこの人を手放すことなんかできない」
世間に背を向けた元SEALと記憶を失った美女。
互いに欠かせない存在となった恋人たちは、凶悪なテロ計画からLAを救えるのか……!?

《あらすじ》
SEAL(アメリカ海軍特殊部隊)だったマット・ウォーカーは、監禁中の子どもを見捨てられなかったことが原因で不本意な除隊を余儀なくされ、かつての上官が経営する会社に籍を置く身となった。
結局子どもを助けられなかった自責の念から世捨て人のような暮らしを送っていた彼は、ある日、山で助けた記憶喪失の美女にも似たような監禁の痕跡を認める。この人こそ絶対に守るのだと心に誓うのだが、彼女を監禁していた者の正体がわかるにつれ、マットとの因縁、LAを標的とするテロ計画までも明らかに……。

ファン待望、大人気の真夜中シリーズ第9弾!


Amazonレビュー
amazon検索