うちのスピ娘のパワーがちょっとすごくって…

価格: (税込)
ハート出版
ページ:149頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で3708位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
不思議な力がある6歳の女の子「いろはちゃん」。その力に気づいたお母さんが描いたほのぼの漫画ストーリー。

実際にあったお話です。

「娘のいろはに、何やら不思議な力があることに気がついたのは6歳のとき。

その力が消えた(?)7歳までの約1年間の思い出をマンガにしました。」





ママはフルタイム勤め&育児でお疲れ。パパは仕事で、うつ発症。パパのうつ病はひどくなるばかり。

ママは体力的にも精神的にも負担が限界。そんな中、娘のいろはが「小学校受験をする」と言いだして…。

家庭崩壊危機!!もう無理、神様助けて~!!

親子で神社に通うようになって、いろはの言葉に「あれ」?と、妙に引っかかる。

え?ウチの娘、『神様と話せる』の~!?

6歳児がなぜか知っている神様のルール

著者について

いろはママ

関東在住。

30歳で微妙な霊感体質を発症。

不妊治療の後、30代後半で一人娘を出産。フルタイムで働くお疲れ気味の主婦。

更年期と霊感と戦いながら子育て奮闘中。

Twitter公式アカウント

いろはママ スピリチュアル漫画 @
_spiritual
Amazonレビュー
amazon検索