NHK 100分 de 名著 法華経 2019年 11月 [雑誌] (NHKテキスト)

編集 NHK出版 日本放送協会
エディターレビュー
「一度は読んでみたかった」そんな大作や難解な名著をわかりやすく解説します

書名や著者名は知っているけれど、内容はよくわからない……。そんな「気になっていた」名著の数々を、25分×4回の1か月100分でわかりやすく解説する番組のテキストです。一流の研究者や作家が講師を担当、読者に語りかける平易な文体と脚注や図版を駆使した丁寧なページ構成で、名著の魅力を伝えます。

■ご注意ください■
※NHKテキスト電子版では権利処理の都合上、一部コンテンツやコーナーを掲載していない場合があります。ご了承ください。

■今月のテーマ
釈迦が本当に伝えたかったこと

アジア諸国で「諸経の王」として広く信奉されてきた「法華経」。日本でも仏教界は勿論のこと『源氏物語』や松尾芭蕉、宮沢賢治などの文学にも影響を与えてきた。サンスクリット原典から日本語訳を果たした著者が、宗教書にとどまらない「思想書」として本書を読み解く。

■講師:植木雅俊

【アンコール放送】
※2018年4月のアンコール放送です。放送当時のテキストがそのままご利用いただけます。
Amazonレビュー
amazon検索