ボクと彼女(ナース)と彼女(女医)の診察日誌 (ぷちぱら文庫)

エディターレビュー
医学の道を志していた卓也は、念願叶って大学病院の研修医として一歩を踏み出した。
そこで卓也は二人の魅力的な美女と再会する。
高校までずっと一緒だった幼馴染の澪は、患者の間でも評判の人気ナースとなっていた。
大学時代に憧れの対象だった先輩の涼は、彼女の叔父が理事長を務めるこの病院で医師になっていた。
しかし卓也は研修開始早々、澪をかばって階段から落ち、手足を骨折してしまう。
入院することになった卓也に、罪悪感からか澪がみずから世話係に名乗りを上げ、三人の関係が動き出す…。
Amazonレビュー
amazon検索