一倉定の社長学――伝説の経営コンサルタント

価格: (税込)
プレジデント社
ページ:231頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で6611位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
【内容紹介】
知る人ぞ知る伝説のコンサルタント・一倉定(いちくらさだむ)。その教えを、事例を交えてコンパクトな1冊に!!
「世の中に、良い会社とか悪い会社なんてない。あるのは、良い社長か悪い社長だけである。会社は社長次第でどうにでもなるんだ」と断言。
この一言こそ、一倉定の信念だった。
本書は、「一倉社長学」が説く「正しい社長の考え方、行動」「事業経営の原理原則」を、現在の経営課題をも踏まえつつ、まとめた渾身の経営書である。「一倉社長学」の教えをさらに進化させた内容になっている。

【目次抜粋】
まえがき
第1章 「社長の教祖」一倉定
第2章 社長の教祖が「カミナリ」を落とすとき
第3章 社長とは「事業を経営する人」である
第4章 一倉社長学を支える「経営の両輪」
第5章 高収益の事業構造に我社を作り変え続ける
第6章 「資金」こそ事業の命
第7章 鬼の一倉、仏の一倉
第8章 先代創業者から後継社長へ、一倉イズムの承継
あとがき
Amazonレビュー
amazon検索