地域人 第53号 地域と人を記録する

編集 大正大学地域構想研究所
価格: (税込)
大正大学出版会
ページ:124頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で319554位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。



大正大学地域構想研究所が編集、大正大学出版会が発行する地域創生のための総合情報誌。

特集は「地域と人を記録する」。
「地域」には、長年にわたって伝承されてきた文化や暮らし、語り継ぐことで生きながらえてきた歴史や民話の数々などがあります。
それらは、伝承の担い手の高齢化や暮らし方の変化などにより、急速に失われつつあります。
地域と人を記録する手段、方法にはさまざまあります。社会学調査、聞き取り、写真、映像、イラスト、文芸……。
第一線で活躍する“記録者”たちから、地域と人を記録する心がまえ、方法を学びます。

佐藤たね屋代表 佐藤貞一/映像作家 小森はるか/ノンフィクションライター 渡辺一史/カメラマン、ノンフィクション作家 田中康弘
文筆家、イラストレーター 金井真紀/石徹白洋品店店主 平野馨生里/映像作家、活弁興行師 真喜屋 力/社会学者 打越正行


巻頭インタビューは、地域活動家、ライターの小松理虔さん。

地域創生を目指す起業コミック新連載「スタートアップCafé Dac」も開始。

養老孟司/島薗進/森まゆみ/二宮清純/森枝卓士/河合雅司/岩村暢子/吉村喜彦などの豪華連載も掲載。
Amazonレビュー
amazon検索